2005年 10月 06日 ( 2 )

もう...日課になりつつあります。  ◆ トマトとモッツァレラのサラダ ◆

e0082012_21142997.jpg


作り方の詳細は→ こちらを参照

------------------------------------------------------------

ここのところ毎日のように作ってしまってます... 何故か飽きがこないんですよね...
特にモッツァレラ! チーズ独特の味があまり無さそうで有りそうな... そして例のスポンジのような食感がなんともいいんですよね。 
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-10-06 21:26 | 料理(洋食)

simple is best!? ◆スパゲッティ アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ◆


e0082012_2094794.jpg


------------------------------------------------------------

《 材料:1人分 》

☆ スパゲッティ-約75g
☆ 塩-適量
☆ にんにく-1片
☆ 赤唐辛子-1本
☆ オリーブ油(エキストラバージン)-大さじ1・1/2

《 作り方 》
① にんにくは薄切りにして芯を除き、赤唐辛子は種を抜いて輪切りにする。   
② スパゲッティは塩を加えた湯で茹でる。 
③ フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて弱火にかけ、にんにくが色づき
  はじめたら、赤唐辛子を加える。  にんにくがきつね色の一歩手前くらい
  に色づいたら火を止め、②の茹で汁を適量(玉じゃくしで1/2杯弱)加える。
④ ②のスパゲッティを③に加えて混ぜ合わせる。

------------------------------------------------------------


《 感想 》
これはどういったらいいのだろうか...??  にんにくと唐辛子をオリーブオイルで炒めただけのシンプルなソースであえたものですが... 過去、レストランなどで1、2度食べたことあるだけで、そのお店で作られたプロの味なんてものは当然覚えているわけでもないし、果たしてこれがスパゲッティ アーリオ・オリオ・ペペロンチーノの味!って、正直、自信をもって言えないところが微妙でした...。  レシピどおり作ったのは作りましたし、不味くはなかったですが(爆)、めちゃくちゃ美味しい!ってこともなかったし...。  どうなんだろう??
ただ、ちょっと失敗しちゃったのが、少々ニンニクに火を通し過ぎて焦げる寸前のところまでいってしまったこと。  これが微妙な味を醸し出していた原因なのか?? 
本当は、こういったシンプルなものが一番好きなんですが... まぁ、修行不足ということで...(汗)


《 雑記 》
アーリオ(ニンニクという意味)・オリオ(油という意味)・ペペロンチーノ(唐辛子という意味)。
調理法はいたって単純でシンプルなものですが、ソースの味がダイレクトに出てしまう為ごまかしがきかないので非常に難しいといわれているそうです。


【 食材による健康効果 】

 にんにく
ガンの予防、そして一世を風靡した(笑)アホエンという成分による血管年齢を正常に戻す働き、同じくアホエンによる脳の老化を食い止める、記憶力をアップさせる働き... など。

アホエン... という一見聞くと思わずプッ!!と吹き出してしまいそうな名前の成分ですが、この成分、油溶性の為、生のにんにくには本来含まれていない。 ある成分が油の中で変化を起こしアホエンに変化するというもの。  このアホエンを取り出すには、にんにくを100℃以下の温度で熱した油の中へ入れて少し時間おく。 

e0082012_2051111.jpgこれをアホエンオイルといいますが、使用の注意点は、必ず調理され出来た料理にかけて食べること! 絶対に調理用に使用しないこと!(例えば、食材を炒めたりする時など) 温度が100℃を超えてしまうとアホエンが消失してしまう為です。
私は、このアホエンオイルを小さじ1杯ほどかけて食べてみました。 ぐっとコクが出て美味しく仕上がります。
画像はオリーブオイル〔エキストラバージン〕で作ったものです。 賞味期限は作ってから約一ヶ月くらいをめどに!

◆◆アホエンオイルの作り方◆◆
まず、油( オリーブオイル〔エキストラバージン〕 又は、グレープシードオイル )100ccと、ニンニク2片を用意します。  ニンニクはみじん切りにし、油は耐熱容器に入れて水をはった鍋に入れ熱し、だいたい100℃弱の温度に達したら刻んだニンニクを入れて火を消し、冷めるまで置いておきます。 後は茶こしなどでこして出来上がり。


 唐辛子
唐辛子に含まれているカプサイシンが体内の脂肪を燃焼させ肥満を解消する。 
また、血行を良くする働きがあり肩こり、冷え性などにも効果がある。  
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-10-06 21:09 | 料理(洋食)