カテゴリ:料理(洋食)( 13 )

むしょうに食べたくなる... ◆ 黒胡麻プリン ◆



e0082012_20532162.jpg
  

《 むしょうに食べたくなるプリン... 》
タイトル通り、むしょうに食べたくなって食後のデザートにしてみました。 因みに崩れているのは(笑)、四角いタッパに入れて冷やしたものをスプーンですくい取って器にもったからです。  今回は、コクの実をトッピングしてみました。  これ食べたのは初めてで... ちょっと歯にくっつくような食感と甘みが独特な感じ。

作り方の詳細は→ こちらを参照


【 食材による健康効果 】

 コクの実
疲労回復、肝臓障害を予防!
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-10-01 21:18 | 料理(洋食)

お気に入り&おすすめイタリアン  ◆ トマトとモッツァレラのサラダ ◆



e0082012_111267.jpg


------------------------------------------------------------

材料:2人分

☆ トマト-1個
☆ モッツァレラ-こぶし大・半分

(ドレッシング)
☆ 酢-大さじ2
☆ グレープシードオイル-大さじ2
☆ 蜂蜜-小さじ1
☆ バジル-適量
☆ コンソメ-適量
☆ 塩・こしょう-各少々


《 作り方 》
① トマトとモッツァレラをスライスする。   
② ドレッシングの材料をボールに入れて泡立て器で混ぜ、
  コンソメや塩は味見をしながら好みで足していく。
③ 並べたトマトとモッツァレラにかけて出来上がり。

------------------------------------------------------------


《 感想 》
久々のイタリアンに挑戦! もう... これに関しては一言!ボ~~ノ!!  買い物途中、熟したアボカドと目が合い(爆)これもサラダに入れちゃえ!って感じで勢いだけでトッピングしてみましたが、これもドレッシングととてもよく合いました! 
初めて作ったのですが、我ながら大ヒット! 至福の時を味わえました。(笑)
少し残念だったのは、塊のチーズが売りきれていたらしく無かったので、代わりにピザ用を使用... 


《 雑記 》
モッツァレラチーズの原産地は、イタリアのカンパーニア州。 普通のチーズのように熟成させず豆腐のように水(モッツァレラの場合は食塩)につけて販売されるのが一般的。 モッツァレラとは引きちぎる!という意味なのだそうです。 


【 食材による健康効果 】

 トマト
トマトの赤っぽい色ですが、これ実はリコピン(ベータカロチンの一種)という成分の色素で、活性酸素を除去しガン、そして生活習慣病などを予防する働きがある。 この他、ストレスの予防、美容効果と優れもの。 「トマトがくなると医者がくなる」という古くからヨーロッパにある諺にもあるように健康には欠かせない予防薬といっても過言ではないと思います。

 バジル
トマトやチーズとは相性抜群らしい! 強壮、健胃、解熱など。

 アボカド
「森のバター」と呼ばれているのは有名ですが、約80%ほどがリノール酸、そしてオレイン酸などの不飽和脂肪酸でコレステロールの心配もほとんどなく、食物繊維も豊富でダイエットには最適。 ビタミンE、Fなどの成分も含まれていて、特にビタミンFは乾燥肌を防ぐセラミドを作るのに欠かせないビタミンとして注目されている。 果物の中でもその含有量はトップクラス!


e0082012_494572.jpg 
 グレープシードオイル
ぶどうの種から抽出されたオイル。 リノール酸、オレイン酸などの不飽和脂肪酸で、リノール酸の含有率が高く古くなり酸化すると有害な過酸化脂質を作りだす為きをつけなければいけないですが、ビタミンE、Cが多く含まれていてこれが酸化を防ぐ為、酸化防止剤など含まれていないらしいです。
活性酸素の抑制、便秘の予防、髪の毛や皮膚の美容効果、歯ぐきの健康、あと、コレステロールは0%ということでダイエットにも最適。  

← 今回使用した日清のピュア グレープシードオイル(185g入り)  100%純粋なオイルです。  画像では少しわかりにくいと思いますが、色は美しいグリーン!
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-10-01 02:21 | 料理(洋食)

お気に入り!&オススメ! ◆ 黒胡麻プリン ◆



e0082012_21193728.jpg
  

------------------------------------------------------------

《 材料:約4人分 》

☆ ねり黒胡麻-大さじ4
☆ 卵黄-3個分
☆ 牛乳-500cc
☆ 砂糖-40g
☆ 水-大さじ2
☆ 粉ゼラチン-5g


作り方
① ボウルに卵黄と砂糖を入れ、フワっとするくらいまで泡立てる。   
② ゼラチンは水を加えふやかしておく。
③ 牛乳を人肌くらいに温め、②に少しずつ加えていきなじませる。
   全て入れ終えたら鍋に移し変え沸騰させないように温める。
④ ゼラチン、黒ねり胡麻を入れてよく混ぜながら溶かしていく。
   その後、ざるなどでこして容器にそそぎ冷蔵庫に入れて冷やし
   固める。
⑤ メイプルシロップ、他、お好みのシロップ等をかけて食べる。

------------------------------------------------------------


《 感想 》
最近、寒天にこっていたのですが、ゼラチンのポワンポワン加減もいいですね。 人気の黒胡麻プリン、胡麻の濃厚さと口の中いっぱいに広がる風味が実にいいです。 そして何度でも作って食べたくなる... もう完璧嵌ってしまいました...☆


《 雑記 》
胡麻というと、誕生したのは約200万年前!! アフリカのサバンナが原産なのだそうです。 主な原産国といえば中国、メキシコ、タイ、ミャンマー、インドなど。 現在、国産の胡麻はほとんどなくなってしまったようで、ほとんどが輸入によるものなのだそうです。


【 食材による健康効果 】

 黒胡麻
ゴマグリナンという成分が含まれていて、活性酸素の除去、コレステロールを低下させ、血圧上昇抑制、免疫機能調節、アルコール分解促進作用、他、など生活習慣病予防にいいとされています。  あと、老化防止、育毛、便秘解消などにも効果的。

 ゼラチン
ゼラチンはコラーゲンを水に入れて加熱し、そこに溶け出したもの。 ですからコラーゲン=ゼラチンというように、体内でのコラーゲン合成を促進して、皮膚の若返り、肌の保湿性を高めるなどの美容効果に優れている。 その他、高血圧の防止、関節炎の治癒などに効果があるといわれています。  そしてなにより凄いのは、ガンに対する免疫増強作用があるということ。
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-09-28 21:21 | 料理(洋食)