<   2005年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ネバヌル効果で疲れ知らずに!!  ◆ オクラの豆乳汁 ◆

e0082012_23113699.jpg


-----------------------------------------------------------------------

《 感想 》
材料は、オクラ豆乳みりん。  刻んだオクラと豆乳をミキサーにかけて攪拌(かくはん)した後、煮立てないようにお鍋で温めます。
いつだったか... ネバネバの物って疲れた身体にはとても良いと聞いたことがあって、偶然みたレシピ本に載っていたものを参考に作ってみました。  食べた感じは... もうとても粘っこいです...(笑)  ただただネバいです。 でも豆乳のマイルドさが加わってとても優しい味わい。 今日で三日目くらいですが、ほとんど疲れを感じなくなりましたね!! 効果テキメンって感じ。 オクラって普段ほとんど食べたことなかったのですが、もう必需品になりつつあります。


《 雑記 》
なんと 『オクラ』 っていう名は英語名なのだそうです。 日本語名はアメリカネリ。 


【 食材による健康効果 】

 オクラ
特有の粘りは食物繊維のムチンを含むためであり、体内の粘膜に付着して表面を保護する役割があるので刺激物などから胃の粘膜を守る働きがあり、胃炎、胃潰瘍などを予防、改善の効果がある。  また、便秘や下痢、悪玉コレステロールを減らし動脈硬化、脳卒中などを予防する働きもある。

 豆乳
更年期障害や生理不順、乳ガンなどの予防。 その他、脳の老化やボケ防止、便秘予防、骨粗鬆症、動脈硬化などを予防する。
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-10-27 23:52 | 料理(和食)

ひとときの優しい時間...


仕事帰りにアクトアモーレへ... ストレッチ関連のDVD付Bookを数冊と夕ご飯のおかずを買って、さぁ帰ろう!! って2階の出口を出ると、特設ステージでプロデビューを目指し、活動中のシンガーソングライター 小濱達郎さんが歌をうたっている最中だった。
普通だったらそれほど興味は無いと素通りしてしまうところを... まだプロではない “アマチュア” のシンガーがピアノを弾きながら一人で歌うには結構大きい舞台に、「小濱達郎」と大きな黒い字で書かれた大きな看板が目に入った途端、 何か他のストリートミュージシャンとは一味も二味も違う何かを感じ立ち止まって歌を聴きました。

感想はというと、特別な何かを感じたわけではないけど小濱さんのまわりには温かく、優しく、おおらかな... そういう空気が漂っている感じ。 彼自身が熱く、そして温かいナイスガイだからかな!? それは歌にも表れていて失恋などの悲しい曲もあったけど聴いているといつのまにか元気をもらえるような。

プロデビューを目指すという大きな、大きな目標に向かっておもいっきり歌っている姿をみていると、目指してきた夢や目標は違えど “その時の自分” の姿を思い出して何故だか熱いものが込みあげてきた...。
現在の自分は、決して “その時の自分” が夢に描いた自分ではなく遠くかけはなれた姿だけど不思議と悲しい気持ちにはならなかった。

優しい歌声、温かい歌が癒してくれていたのかも...☆

プロデビューの夢を頑張って必ずつかんでください☆
そして感動する歌を沢山作ってヒットさせてください☆

自分もまだまだこれから!!!
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-10-26 21:22 | つぶやき...

お気に入りイタリアン  ◆ カポナータ ( Caponata ) ◆

e0082012_0183417.jpg


-----------------------------------------------------------------------

《 材料 》

☆ 茄子
☆ 黄ピーマン
☆ 玉ねぎ
☆ にんじん
☆ セロリ
☆ ズッキーニ
☆ トマト
☆ にんにく
☆ オリーブオイル
☆ 赤ワインビネガー
☆ バジリコの葉
☆ 塩・こしょう

-----------------------------------------------------------------------


《 感想 》
夕食のオカズに作ってみました。 フランス料理の野菜煮込み・ラタトゥイユに似ています。 っていうか、ラタトゥイユをイタリアではカポナータと言うのだそうです...。 (どうりでお料理の雰囲気も味もそっくりなんだ☆)
そのまま食べるよりバケットなどにトッピングして食した方がいい感じです。 冷めても美味しいので作り置きできて便利!
ここだけの話(笑)、ズッキーニ無しで作りました...  ズッキーニって限られたお店にしか置いていないようで、ちょうど行ったお店には置いていなかったんですよね... 人気ないのかな?!


《 雑記 》
カポナータとは、イタリアはシチリア島の伝統的なお料理で茄子が主役のお料理です。  茄子さえ入っていれば、あとの野菜類はありあわせのものでもかまわないようです。


【 食材による健康効果 】

 茄子
茄子の皮の紫黒色の色素アントシアニンには、抗酸化成分のポリフェノールが含まれており、身体の老化を予防したり、ガン、動脈硬化を防ぐ働きがある。

 ズッキーニ
ビタミンB、ビタミンKなどが豊富に含まれていて、血液の循環を良くする働きがあり美肌効果、むくみなどに効果がある。 ガンを予防する効果も!!

 セロリ
整腸作用や精神安定効果など。 ビタミンC、ビタミンA、鉄、カルシウムなどが含まれている。

 にんじん
ガン予防、アレルギーを抑制する働きもある。
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-10-23 01:00 | 料理(洋食)

ステルス - STEALTH -


e0082012_21124986.jpg 【 ストーリー 】
 近未来のアメリカ―。 海軍が極秘に進めているテロ対策プロジェクトのために、400人以上のエリートパイロットが集められた。 最終的に選ばれたのは、トップの3人。 ベン・ギャノン大尉、カーラ・ウェイド大尉、ヘンリー・パーセル大尉。
 最新のステルス戦闘機 “タロン”を操縦する彼らは、ネバダ砂漠での演習を終え、フィリピン海上沖の航空母艦エイブラハム・リンカーンに乗艦することになった。 3機でのチームワークを高めてきたベンたちだったが、彼らを指揮し、このプロジェクトを立案したジョージ・カミングス大佐から、チームに新たな仲間が加わることを告げられる。 困惑する3人。 空母に現れたそのパイロットとは、最新鋭の人工頭脳が操縦する無人ステルス戦闘機だった。

 “エディ(E.D.I.)”と名づけられた、究極のステルス。 4人目の仲間として、ベンたちと共に初任務へ向かうことになった...。


キャスト 】
ジョシュ・ルーカス(ベン・ギャノン大尉)/ジェシカ・ビール(カーラ・ウェイド大尉)/ジェイミー・フォックス(ヘンリー・パーセル大尉)/サム・シェパード(ジョージ・カミングス大佐)/ジョー・モートン(ディック・マーシュフィールド大佐)/リチャード・ロクスバーグ(キース・オービット博士)

(監督)ロブ・コーエン


素人の私的感想 】
 まず端的に作品の印象を言うと、 “息もつく暇もない忙しなさ” “目がまわりそう...” “心臓に悪そう...” “ありえない... ありえなさ過ぎ...” “観るのは一度きりで十分!” と、まぁこんな感じです。  ハッキリ言えばあまり良い印象を受けることができませんでした...。  言い方は悪いですが終盤あたりのご都合主義的な流れは... もう、なんていうのか... 言葉が出ないって感じ。 残念...

 しかしながらステルスの演習、飛行シーンなどかなりリアリティがあり凄いパワーとスピード感を体感できて映像自体は楽しめるでしょう!  そのパワーとかスピード感ていうのがまた半端じゃなくて、刺激に飢えている人にはいいでしょうが...  自分は途中観てて思わず目をそらしてしまったり、まるで飛行機酔いをしたかのように気分が悪くなるところもあったりで... もう勘弁してください... ってな感じ。 まるでいかれてしまったジェットコースターに乗っている気分ていうのか(未だそんなものには乗ったことないですが...笑。) それくらいステルスの凄さっていうのが表現されてて作品の作りとしては素晴らしいものと感じました...。 
がぁ!(笑) なかなかの曲者だったはずの無人戦闘機エディ君! どこでどう間違ったのか、途中、“素直で良い子” になってしまいどんでん返しをみせてくれます...。 おかげでエディ君に特別な感情をもってしまいそうになりました...(爆) またこれがありえなさすぎて、ある意味凄いと思いました...
えっ!? 何がですって!? それは観てからのお楽しみということで... トホホ...

途中、3人のパイロットがタイで静養(?)をするシーンがあるのですが、そのシーンだけだったような気がします... 平常心で観れたのは... (爆)  
それと、『ターミネーター2』 に出ていたジョー・モートンを観れたのはなんとなく嬉しかったですね...☆ わき役ながら独特の存在感があって光ってました! 
終盤あたり観てて 『エネミー・ライン』 を思い出してしまったのですが... 私だけでしょうか!?? エネミー・ライン女性版!な~んてね!
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-10-17 22:30 | シネマ (洋画)

優しい味わい☆  ◆ とろとろピーナッツ粥 ◆


e0082012_1261055.jpg


-----------------------------------------------------------------------


《 感想 》
e0082012_23251480.jpg とろとろ黒ごま粥にひきつづき、ピーナッツバージョンを作ってみました。 これも韓国の俳優、リュ・シウォンさんの料理レシピ本 『リュ・シウォン食堂』 に載っていたレシピを参考に作ったものですが、ほのかなピーナッツの香りと風味がとても優しくて… それ以前に、ピーナッツでお粥なんて目から鱗って感じです。  いままでのお粥のイメージが良い意味で変わってしまった一品!






【 食材による健康効果 】

 ピーナッツ
身体の老化や酸化を防ぐ坑酸化作用、ビヒィズス菌を増やすオリゴ糖や食物繊維が豊富! 動脈硬化を予防、美肌効果、など。  この他、ミネラル、ビタミン、カルシウム、マグネシウムなどの栄養成分も豊富に含まれている。
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-10-17 12:36 | 料理(アジアンフード)

美容と健康にGood!  ◆ とろとろ黒ごま粥 ◆


e0082012_23173277.jpg


----------------------------------------------------------------------

《 材料 》

☆ 米
☆ 黒いりごま
☆ 水
☆ 塩
☆ 黒ごま

-----------------------------------------------------------------------


《 感想 》
e0082012_23251480.jpg 韓国の俳優、リュ・シウォンさんの料理レシピ本 『リュ・シウォン食堂』 に載っていたレシピを参考に作ってみました。  一時間ほど水に浸したお米と黒ごまをミキサーにかけて2度ほどこしたものをお鍋で15分ほど煮ます。  黒胡麻の栄養分とお米のでんぷん質(?)でできたお粥!って感じ。  黒胡麻の甘みと香りが口の中でフヮ~~って広がって、その上にとろとろの食感がプラスされ、ちょっとしたスイーツを食べている感じです。 食欲のない時など、そしてダイエットにも最適の一品だと思います。




《 雑記 》
お粥っていうと... 病気などになって食欲のない時などに作ってもらって食べた記憶がほとんどですが、関西の方では朝食にする習慣があるそうです...(へ~ へ~ へ~ 15へ~)


【 食材による健康効果 】

 黒ごま
ゴマグリナンという成分が含まれていて、活性酸素の除去、コレステロールを低下させ、血圧上昇抑制、免疫機能調節、アルコール分解促進作用、他、など生活習慣病予防にいいとされています。  あと、老化防止、育毛、便秘解消などにも効果的。
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-10-13 00:01 | 料理(アジアンフード)

SEVEN SWORDS - セブンソード -


e0082012_18585886.jpg 【 ストーリー 】
1660年代、中国に侵攻した満州民族は明王朝を倒し、清王朝を築く。 不満分子が各地で反乱を起こすなか、新政府は武術の研究と実践を禁じる禁武令を発布。  明王朝の軍人だった風火連城は、この混乱に乗じて私腹を肥やそうとたくらみ、不満分子の排除に手を貸す。 強欲で冷酷非情な風火連城は中国の北西部一帯で略奪を繰り返し、明王朝の残党を次々と抹殺。 風火連城にとって最大のターゲットは、反清王朝の強硬派が住む寒村― 武荘という集落だった。





キャスト 】
ラウ・カーリョン(フー・チンジュ)/レオン・ライ(ヤン・ユンツォン)/ドニー・イェン(チュウ・チャオナン)/タイ・リーウー(シン・ロンヅー)/ダンカン・チョウ(ムーラン)/ルー・イー(ハン・ジィパン)/チャーリー・ヤン(ウー・ユエンイン)/スン・ホンレイ(風火連城-フォンフォリエンチョン-)/キム・ソヨン(リュイ・ジュー)/チャン・チンチュー(リィウ・ユイファン)

(監督/製作/脚本)ツイ・ハーク


素人の私的感想 】
 昨日、体育の日の祝日に観てきました。 本国中国では今年度の興行記録を塗り替える破格の№1ヒット作となった!! といわれている作品のようですが、香港のアクション俳優であり映画監督でもあるドニー・イェンが出演するということで... もう、ただただこの方を目当てに観にいったようなものでした。  

 ちょっとミーハー的感想になってしまいますが、ドニー・イェンといえばマーシャルアーツ! 切れのあるシャープな動きが魅力。 今回どんな動きをみせてくれるんだろう!!とかなり期待して観にいったのですが... ドニーの魅力が引き出されていたのは最後あたり、風火連城との戦いのシーンだけ!といった感じ。  ちょっとネタばれしちゃういますが、狭い壁と壁の間で風火連城との決闘シーンはかなり緊迫したものが伝わってきて思わず拳を握りしめてしまいました。  このシーンが一番の見せ場!って感じでしたが、確か?もう40歳を超えておられると思いますが、年齢を感じさせないシャープな動き、そして精悍な風貌は素敵でした。 もうこれだけで満足、満足でした☆ 
あと... ちょっとしたラブシーンもあったり... ハッキリ言ってこれは観たくなかったなぁ... しかも相手の女性と恋愛に至る経緯みたいなものが非情にわかりづらくて、なんとなくしっくりこないものが残ります。(ドニーファンとしては、しっくりこない...と言うより納得できない!と言った表現の方が正しいかも!笑。)
でも、激しく求め合うような熱い恋愛模様ではなくて、静かに、ひそやかにお互いが惹かれ合い、そしてゆっくりと寄り添い愛し合う... というような大人の恋愛。 悔しいですが(爆)とても雰囲気が良くていい感じでした。 だけど...最終的にはとても悲しい結末がまっているんですよね...

 もう1人印象に残ったのは、台湾出身の女優チャーリー・ヤン。 アクション、演技は勿論ですが、表情に惹きつけられてしまって、この作品で初めて拝見した方ですがとても興味をもってしまいました。 なんだろう... とても雰囲気のある女優さんでした。

 全体的には... どうなんでしょうね??  観る前にパンフレットなどで簡単なストーリーを把握してからでないと、何の情報も無く観てもいまいち理解しずらいところがあります。(あえて、これは私の場合ですが...) 
アクションの方もカメラワークに問題?があるのかどうかわからないですが、素晴らしいマーシャルアーツであろうシーンが何が何だかわかりづらい!  どうも観てて不完全燃焼って感じでした。 内容自体には深いものを感じましたが、二度、三度観てみなければ本当の良さが感じられないような気がします。 
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-10-11 21:36 | シネマ (亜細亜)

チョコレートで「ホッ!」とリラックス!?  メンタルバランスチョコレート GABA(ギャバ)


e0082012_22302210.jpg キャッチコピーに惹かれて買いました。 たしかにチョコレートを食べると「ホッ!」とするときもあります。 その要因の一つにチョコレートの原料カカオに含まれる成分GABA(ギャバ)の力によるものだそうです。(缶の裏に書いてありました!)  このGABAは人間の脳内に存在する神経伝達物質でリラックスに役立つアミノ酸の一種!(これも缶の裏に書かれてました。汗)  普通のチョコレートの約25倍の含有率!なのだそうです。 

ん...?? 食べた感じ最初は普通のチョコとほとんど変わりない感じですが、一瞬間をおいて普通のとはちょっと違う感じかな!!??って感じです。  チョコレートにありがちな後をひく甘さっていうのがあまり無く、なんとなくアッサリした感じです。(ひょっとして気のせい??)
看板通り確かに「ホッ!」とできました! でもこれ微妙なラインです...苦笑。

関連ページ→ http://www.ezaki-glico.net/gaba/
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-10-08 22:58 | 心のサプリ

何だか微妙...  ◆ ラタトゥイユ ◆

e0082012_21235379.jpg


------------------------------------------------------------

《 材料 》

☆ ホールトマト
☆ 赤ピーマン
☆ ピーマン
☆ かぼちゃ
☆ セロリ
☆ オリーブ油
☆ 塩
☆ 茄子
☆ 玉ねぎ
☆ ズッキーニ
☆ 白ワイン
☆ オレガノ
☆ ホワイトペパー
☆ ガーリックパウダー
☆ タイム
☆ バジル
☆ ローリエ(葉)

------------------------------------------------------------


《 感想 》
見た目的にはイタリアン!?って感じですが、実は南フランスのお料理。 夏野菜をオリーブオイルで炒めるだけの簡単なものですが、これは調味料、作り方によっては、かなり差のでるお料理だと思いました。  今回、ネットで検索して辿り着いたラタトゥイユのページを参考に作ってみましたが... 残念ながら自分の好みの味ではありませんでした...。  いろいろと調べてみると、それぞれラタトゥイユの材料、調味料、作り方等、基本は同じながら微妙な違いがみれて... どれを参考に作ったら良いのか??? って感じ。 この際いろいろと試してみる他に方法はなさそう...。


【 食材による健康効果 】

 かぼちゃ
ビタミンE・C、ベータカロチン、カリウム、食物繊維、など含まれていて、ガン予防、細胞の老化を防ぐ、美容効果(シミ、しわを出来にくくする。)、冷え性、便秘改善などの効果がある。

 茄子
大腸ガン、糖尿病などの予防。

 オレガノ(ハーブ)
鎮静作用。 頭痛、肩こりにも効く。

 タイム(ハーブ)
防腐作用、そして肩こり、頭痛、気管支炎の発作や咳止めの効果がある。
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-10-08 22:08 | 料理(洋食)

お気に入りイタリアン  ◆ アランチーニ (ARANCINI) ◆

e0082012_20244228.jpg


------------------------------------------------------------

《 材料 》

☆ ご飯
☆ にんじん
☆ セロリ
☆ 玉ねぎ
☆ モッツァレラチーズ
☆ パセリ(刻み)
☆ ケチャップ
☆ オリーブオイル
☆ にんにく
☆ 塩

------------------------------------------------------------


《 感想 》
アランチーニとは、イタリアのライスコロッケの事。  具のセロリの風味が全体を引き締めて独特な感じでした。 ご飯にケチャップ!っていうのは日本の料理にでもあるので違和感なく美味しく頂けました。  熱々は勿論ですが、冷めても美味しくいただけます。 なのでお弁当などにしてもいいと思います。  手前のサラダは、トマト、モッツァレラ、アボカド、ルッコラ、バジルをグレープシードオイルをベースにしたドレッシングであえたもの。


《 雑記 》
アランチーニ、 南イタリアはシチリアの名物料理。 イタリア語で「オレンジ」という意味なのだそうです。 形がオレンジに似ているからとか! なんだろう... とてもロマンティックな感じを受けるのですが... そう思いませんか!


【 食材による健康効果 】

 セロリ
整腸作用や精神安定効果など。 ビタミンC、ビタミンA、鉄、カルシウムなどが含まれている。

 にんじん
ガン予防、アレルギーを抑制する働きもある。
[PR]
by mayu2005SC66 | 2005-10-07 21:19 | 料理(洋食)